九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野

リンク集

医学生・研修医の方へ

医局員募集(後期研修医募集)について

江藤教授

江藤正俊教授より学生・研修医の皆様へ

学生および研修医の皆様には、コ・メディカルや同僚の医師または上司といったまわりの方々からの信頼を集められるように、十分なコミュニケーションをとって診療にあたっていただきたいと思いますし、それが教室としてのレベルを上げる一因にもなると考えています。また全体の輪というものがチーム医療を行っていく上で非常に大事になると思います。大学にいますと一般的に、与えられることが多く、じっとしていましても様々な知識が自然と入ってきます。また、臨床的な面でも様々な新しいことに触れるチャンスが非常に多いと思いますが、与えられるだけではなく自ら積極的に切り開いていくという気持ちを持って取り組んでいただきたいと思っております。

当診療科の特徴

泌尿器科は主に腎・尿路系臓器および男性生殖器疾患の診断・治療を行う診療分野です。その診療方法や対象疾患の範囲は非常に多岐にわたるのが 大きな特徴のひとつです。 近年の人口の高齢化、より良い生活の質を求める社会的意識の変化により泌尿器科疾患の患者数は確実に増加しています。九州大学泌尿器科学教室 では、泌尿器疾患全般に対してプライマリーケアから先進的な医療まで対応することを目標とし、泌尿器科一般診療の他、腎尿路性器腫瘍、排尿機能障害・女性泌尿器疾患、医工連携等の各専門医療グループ(サブスペシャリティ)による診療と研究を展開し、また研修医への指導を行っています。当教室は日本泌尿器科学会認定の専門医および指導医の資格を取得し、高い臨床能力と研究能力をもつ泌尿器科医を育成するために必要な研修プログラムを用意しております。また出身大学や性別も関係なく、当教室の専門医養成プログラムに参加していただける方を募集しております。